CATEGORY 関数TIPS

MATCH関数, MIXMATCH関数, WILDMATCH関数

QlikView(クリックビュー)では三種類の関数を使い、指定した値を表示させることができます。 『MATCH関数』・・・特定の値を検索し完全に一致する値を返します。 『MIXMATCH関数』・・・大文字、小文字の区別無…

関数リファレンス~連番を作成する関数~

QlikView(クリックビュー)でチャートオブジェクト等や順位付けをしたい場合、関数を用いて項目に番号をつける事ができます。 以前の記事ABC分析での順位付けでは、count関数を使用しましたが、今回は別の連番を作成す…

KEEPCHAR関数、PURGECHAR関数

QlikView(クリックビュー)では、文字列2に含まれないすべての文字を文字列1から削除して返す【KEEPCHAR関数】と 文字列2に含まれるすべての文字を文字列1から削除して返す【PURGECHAR関数】があります。…

Replace関数

QlikView(クリックビュー)では開始位置を指定し、その位置から指定した文字数分を別の文字列に置き換えることができます。 ロードスクリプト上で使ってみましょう。     ● リストボックスの作成 …

SalesforceとQlikview連携

QlikView (クリックビュー)はCRM (顧客管理システム)であるSalesforce と連携できます。 今回は Salesforce コネクターをダウンロードしてSalesforce のデータを取り込むまでを ご…

mini string , max string関数

QlikView(クリックビュー)では、最小値、最大値を返す関数を使うことができます。 まず最小値を出してみましょう。   ● リストボックスの作成 1.リストボックスの追加ウインドウを開きます。 以下のような…

index関数

QlikView(クリックビュー)では、文字列の指定した値の開始位置を返すIndex関数を使うことができます。   文字列①を分割する開始位置nを返します。 開始位置nが省略されている場合は、1番目のものについ…

Autogenerate

QlikView(クリックビュー)ではAutogenerateを使用することによって、自動的にIDを生成することができます。 今回はAutogenerate関数をご紹介していきます。     1.ロー…

Aggr関数

QlikView(クリックビュー)ではAggr関数を使用することで高度な集計を行うことができます。   ● テキストボックスの追加 1.テキストオブジェクトの追加ウィンドウを開きます。 ■ 基本設定 1.【テキ…