棒グラフのアニメーション

QlikViewでは棒グラフにアニメーションをつけることができます。

ここでは棒グラフにアニメーションをつけ、月毎の売上を一つずつ表示していきます。

では棒グラフにアニメーションをつける方法を説明します。

 

● 棒グラフの作成

1.チャートの追加ウィンドウを開きます。

■ 基本設定

1.【ウィンドウタイトル】に『月別売上推移』と入力します。

2.【チャートの種類】から【棒グラフ】を選択します。

3.【次へボタン】を押します。

 

labo020

 

■ 軸

1.【項目/グループ】から『年月』を選択し、【追加ボタン】を押します。

2.【軸項目】に『年月』が追加されたことを確認して【次へボタン】を押します。

 

labo019

 

■ 数式の編集

1.入力欄に『sum(売上金額)』と入力します。

2.【OKボタン】を押します。

 

labo018

 

■ 数式

1.【ラベル】に『売上金額』と入力します。

2.【完了ボタン】を押します。

 

labo017

 

棒グラフができたことが確認できます。

 

labo016

 

ここからチャートを編集して棒グラフにアニメーションをつけていきます。

● チャートの編集

1.チャートのプロパティを開きます。

■ 軸

1.【アニメーションボタン】を押します。

 

labo015

 

■ アニメーション

1.【第1軸をアニメーション表示する】のチェックボックスをオンにします。

2.【軸の値をアニメーション表示する】のチェックボックスをオンにします。

3.【1回再生】を選択して【初めに戻る】のチェックボックスをオンにします。

4.【垂直方向】で【上揃え】を選択します。

5.【OKボタン】を押します。

 

labo014

 

■ 軸

1.【OKボタン】を押します。

 

以上で棒グラフのアニメーション作成は完了となります。

 

● 動作確認

再生ボタンを押すとアニメーションが開始されます。

 

棒グラフのアニメーション07

 

棒グラフの推移とともに、年月の表示も変わっていくことが確認できます。

 

棒グラフのアニメーション01

棒グラフのアニメーション09

QlikViewを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikViewの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikViewをご利用される方を対象に、QlikViewって何?ってところからQlikViewと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。