FIRSTプレフィックス

QlikView(クリックビュー)ではデータ数を制限することができます。

今回はFirstプレフィックスを使用して、データの最初の5行だけリロードする方法を説明していきます。

●リストボックスの表示

1.シートの空白で右クリックし、【プロパティ】を選択し【シートプロパティ】を開きます。

※今回は『ID』を例にして説明していきます。

■項目

1.【項目】タブから『$Rows』と『ID』をそれぞれ選択し【追加】ボタンを押します。

※『$Rows』はデータが指示通りに制限されているかわかりやすくするために今回は追加します。

2.【リストボックス表示項目】に指定した項目が表示されているのを確認できたら【OK】ボタンを押します。

first

●ロードスクリプトの編集

1.ロードスクリプトの編集ウィンドウを開きます。

■Main

1.データ数を制限したい項目の【LOAD】の前に『FIRST 5』と入力します。

※『5』は今回データ数を5個に制限するためです。使うときは制限したい数を入力してください。

2.【OK】ボタンを押します。

first009

3.【Ctrl + R】でリロードします。

4.データ数が5個になっている事が確認できます。

以上の作業でデータ数の制限ができます。

first008

QlikViewを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikViewの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikViewをご利用される方を対象に、QlikViewって何?ってところからQlikViewと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。