ボタン押下でドキュメントを開く

Qlikview(クリックビュー)では、色々な機能を追加したボタンを作成することができます。

 

今回、ご紹介するボタン押下時に、別のQVドキュメントを開く方法は2つのQV間で分析をする際に設定すると

スムーズに分析をしていくことができます。

※この記事では、2つのQVドキュメントを使います。

 
では、ご紹介していきます。
 

1.ボタンの追加

 初めにQlikviewを開きます。

 【シートオブジェクトの追加】から、【ボタン】を選択します。

 【テキスト】に任意のボタン名を入力します。

 

ナレッジ_ログイン1

 

2.アクションの設定

 アクションタブで【追加】ボタンを押下します。

 

ナレッジ_ログイン2

 

 【その他】から、【Qlikviewドキュメントを開く】を選択します。

 追加したら、【OK】ボタンを押下します。

 

ナレッジ_ログイン3

 

 【ドキュメント名】に開きたいQlikviewのドキュメント名を入力します。

 【OK】ボタンを押下します。

 

ナレッジ_ログイン4

 

 ログインボタンが完成しました。

 押下することで、【ドキュメント名】に設定したドキュメントが開くことが確認できます。

 

ナレッジ_ログイン5

 

 

 

QlikViewを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikViewの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikViewをご利用される方を対象に、QlikViewって何?ってところからQlikViewと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。