Noconcatenate

Qlikviewでは、テーブルファイルをNoconcatenateというステートメントを使って、分離させることができます。

逆にConcatenateというステートメントを使って、結合させることもできます。

 

今回はQlikview(クリックビュー)のステートメントであるNoconcatenateについての説明をします。

こちらの記事はConcatenateの記事の続きとなっています。

 

●Noconcatenate

Noconcatenateを使って、結合されている「都道府県」テーブルから「市区郡コード」を分離させます。

 

Noconcatneate

 

1.ロードスクリプト編集画面を開きます。

2.一番下に『NoConcatenate LOAD 市区郡コード FROM [..\..\QVナレッジ\Data_Source\市区郡町村.csv];』と入力します。

3.【OK】ボタンを押下します。

 

QVナレッジ

 

 

4.【リロード】ボタンを押下します。

【テーブルビューアー】を開くと、「市区郡町村」のテーブルから「市区郡コード」が分離されていることが確認できます。

 

Noconcatneate_2

 

 

 

 

 

QlikViewを体験してみませんか?

アイウェイズコンサルティングでは毎月QlikViewの無料ハンズオンセミナーを開催しています。 初めてQlikViewをご利用される方を対象に、QlikViewって何?ってところからQlikViewと他のBIとの違いについてもわかりやすくご説明させて頂いております。